住信SBIネット銀行カードローンとATMの賢い使い方

住信SBIネット銀行カードローンとATMの賢い使い方

カードローン利用者数を徐々に増やしている、若手やり手銀行が住信SBIネット銀行です。ネット銀行なので、自社店舗や自社ATMはほとんどありません。ネット上での取引が主となっています。自社店舗や自社ATMによって設備費や維持費のための資金を必要としていないので、資金繰りが良いのでしょうね。
その分カードローンに関しても、一般的な銀行と比べかなりサービスが充実しています。設備費や維持費、人件費が浮く分をサービスの向上にあてているのでしょう。

 

まず何と言っても金利が低いのが驚きです。最高金利でも7.99%!消費者金融系の半分以下の金利です。比較的金利の低い、みずほ銀行や三井住友銀行よりもさらに低金利です。すごいですね〜。また、借り入れ額300万円までは収入証明は必要ありません。まとまったお金が必要な時に便利です。

 

こちらのカードローンのデメリットと言えば、「審査が厳しい・時間がかかる」という点ですね。相手の顔が見えないネット銀行なので、顧客に信用性があるかどうかが問題となります。信頼できる顧客を選ぶために、審査が厳しくまた審査についても時間がかかるようですよ。

 

●ATMの使い方

 

【インターネット主流】

 

店舗や専用ATMはほとんどありません。ATMで借り入れ、返済をするとなるとコンビニATMを利用するしかありません。提携銀行もないので銀行ATMも使えません。利便性にちょっと難ありって感じですね。インターネットに慣れていない人には、面倒かもしれません。